♀OLバンドマンのあたまの中

普段はできないガールズトークやちょっと大人の話、アングラな話、おすすめ情報など思いつくままに。外国人の友達・外国人の恋人が欲しい方、私なりにアドバイス致します。

何でも写真を撮るわかもの

何でも写真を撮るわかもの

f:id:inhalethegoodshit:20160623145202j:plain


今思えば、iphoneを使うようになってから、急激に写メを撮ることが多くなりました。
今では大量に撮りすぎて、でもなんとなく消したくないし、でも最近見直したものがどれくらいあるか考えると、ほとんどないし、どうしよう~写真のためにハードディスクでも買うかなぁ。とあれこれ考えています。

そんな中で、facebook上で見た「デート中に避けた方が良い行動」という記事に、すごく納得したことが書かれていました。

デート中にSNSに写真を載せない


これはぱっと見、デート中にスマホを触り過ぎるのは失礼だから、やめた方がいいってことかなと思いますよね。
それももちろんありますが、せっかく2人だけの時間、2人だけが見ているものなんだから、それをリアルタイムで世界中に配信して共有するのはちょっと…ということです。ろまんちっく。

なるほど~と思いました。特にどちらかがSNSをやっていない場合だと、もっと嫌だなと思うかもしれません。

なんでもかんでも共有できるようになった今、逆に自分しか知らないもの、数人しか見たことが無いものって、貴重だよなぁと思います。

私も後日思いついたように写真を上げたり、みんなに見せたいものはSNSにあげたりもしますが、旅行の写真とかって、やっぱり実物にはかなわないですね。

最近承認欲求という言葉が流行っていますけど、なにもみんなに見せまくったりしなくても、みんなが知らないこんなすごいものを知ってるんだよね~という方が楽しい気がします。自分がいいと思うものはいい!みんながきらいでもいい!笑

写真を撮ることと、メモを取ること

これも最近ふと気づいたんですが、どこかで「毎日メモを取ると、記憶がメモに記録され、全部覚えていなきゃいけないというストレスから開放される」と見てから、毎日思いついたことをどんどんメモしているのですが、この作業をすると、その書き出したアイデアの存在が若干薄くなるのかなと思いました。頭を占領しないように適度にアウトプットするのが目的だし、もちろんきっかけがあれば思い出せるし、メモがあったほうがどんな流れでそのアイデアに行き着いたか分かりますが、もしかしたら写真でも言えるのかもしれないと感じました。

私は一時期沖縄にはまり(もちろん今でも大好き)、休みの毎に沖縄へ行ってシュノーケリングをしていました。海の中はいつも良い意味で裏切られたような綺麗さ。そんな海の中を撮るための水中カメラや防水カバーを持っていなくて、いつか写真を取れたらなあと思っています。

でも、その沖縄旅行を思い出すときや、他の国でシュノーケリングを企むとき、きまって頭に浮かぶのは、その海の中の記憶。

写真は取れなかったので、そのときの数時間しか見ていなかった景色です。
それでも本当に鮮明に覚えています。

無意識のうちに、写真に収められないから頭に焼き付けておこうと思ったんですかね。すごく不思議です。

たまにははなれてみても

写メも、スマホも、使っていなかった頃の生活は忘れかけているけど、今ではずっとスマホを触っている自分。そんなときふと、「これが無かった頃って何してたっけ」と思うことがあります。

個人的なことかもしれないですが、写真と同じで、スマホの存在を忘れているようなときが、一番充実した時間を送れている気がします。

私はスマホで記事を読んだりyoutubeみたりSNSやったり、無駄な時間を過ごしているとは思いませんが(そうだといいけど)、昔より確実に、読書も楽器も勉強もものづくりもしなくなってしまったと思います。

自分でも嫌だけどどーしてもスマホを手放せない人、もう物理的な方法でいくしかないです!笑
とりあえず、あらゆる通知をOFFにして、マナーモードにしとけばOK。正直緊急な連絡ってあまり無いですしね。私は既読スルーもまったく気にしない派です。笑

ちなみに海外に行くとwifi環境下でしかスマホが使えなくなるので、ちょうど良い感じになります。ただwifiつながったときに、メールして地図スクショして路線図見てってめっちゃ忙しい。

 

広告を非表示にする