♀OLバンドマンのあたまの中

普段はできないガールズトークやちょっと大人の話、アングラな話、おすすめ情報など思いつくままに。外国人の友達・外国人の恋人が欲しい方、私なりにアドバイス致します。

隙間をあけていると、思わぬものがはいってくるはなし

タイトル書いて思ったんですが、これって何にでもいえますね。

わたしはフットワーク軽いが売り(?)だと思っています。
もちろん、フルタイムで働いているので、限度はありますが。

それプラス、ものすっごく気分屋です。自分でもびっくりします。
前日までものすごく楽しみにしていたのに、行くときに嫌になることもあります。笑
なので、基本迷っていることは、直前まで結論を出しません。
もちろん、やりたい事は一瞬で決めますが、逆に、やりたいと思わなかったことも、あとからやりたくなるかもしれないので置いときます。もちろんプライベートの話です。

f:id:inhalethegoodshit:20160330084146p:plain



普段新しい出会いが無い、趣味が無い、新しい発見が無いという人がけっこう居るように思ったので、ちょっとでも気づきになるかなと思い、つらつらと思いを書いてみます。

「ガチャ・・・お、開いてる」

まず隙間について。間、でもいいんですけど、ドアの隙間みたいに考えてみたらなんだかしっくりきました。自分から探しに行くのではなく、ここでは自分を訪れてきたものについて。

なーんにも出会わない人、発見の無い人は、基本ドアが閉まっているんだと思います。またある分野、事柄に対して問答無用でお断りの人は、鍵も閉めているかと。

中から見ていて、面白そうだと思ったらドアをあけて招き入れます。
こうすると、もちろん自分の知っている世界、自分がしっくりくるものしか入ってきません。

でも、隙間を空けて「あいてますよ」とすると、むこうからいろーんなものが「いますか~?」と入ってくるんです。

自分が選んでいないので、ものすごくランダムです。

こんなの来たか!って感じですね。

 

私は何においてもいつもウェルカムです。

違う国の人、違う意見の人、やったこと無い事、知らない事・・・

そうやってランダムにやってきたものを、一回招き入れて、お茶でもして、興味なかったらバイバイすればいいんです。招き入れないことには何も分かりません。

 

自分が今まで嫌いだった事とか人のタイプ、ネガティブなイメージを持っていた事でも、一旦招き入れてみてみたら、そうだったのか!ということもある。自分も自分で、毎日考えが変わっているし、成長しています。

 

趣味がないから何かやらなきゃ!とか、もっと友達ほしい!って言う人がまわりに居ますが、自分から外に出て探しに行くのが難しければ、とりあえずドアをパーパーにして中から眺めているのもありだと思います。

 

私はなんでも招き入れちゃうので、おかげで休みの日は大忙し。どっちもやりたいときは自らダブルブッキングします。は?って思うくらい急なお誘いがきても(笑)、行きたいなら行きます。友達も、歯医者、弁護士、ミリタリー、警察、建築、アーティスト、仙人・・・今考えたら色んな友達がいます。特にミリタリーの人は、仕事の話とか聞くと、本当に人間として受け入れられないと思うことも多々ありますが(笑)、バックグラウンドのことをちゃんと理解しているので、普通に遊びます。

 

昔友人がぽろっと口にした言葉で、今でも頭に染み付いているものがあります。

 

「自分が嫌いかも、と思っている人が、将来自分の人生を変えるかもしれない」

捉え方は色々だと思いますが、自分にとってネガティブなことも、完全に排除して忘れてしまうのではなく、そういうものもある、とどこかで覚えていると、思っても見なかったところで役に立つかもしれないのです。

 

そうやって構えていると、全部が自分を豊かにしてくれる気がしてきて、なんだかワクワクしてきます。

 

4月から新しい生活が始まる方々。なーんにも知らない世界に入るのってものすごく怖いけど、そこには新しく知ること、学ぶことがあふれています。新しいことを知るとき、脳がものすごく刺激されて、ニューロンが増えます。ニューロン増やしてなんぼだとおもいますよ!

 

 

広告を非表示にする